SDPCのスタディワークとは? 当院では、一般的なリハビリより社会生活に復帰した際実際に役立つようなことを個々の状態やレベルに合わせて行っています。 その方法論が積み重なって、一般のお方にも役立つようなプログラムができました。→詳しくはこちら。 また、記事の最後には、実際にどんな封に行っているのかわかるYouTube動画を掲載しています。合わせて参考になさってください。 今回紹介するのは実践的な英 ...

先日、ネット予約ページの方で、長いコメントをいただきました。   精神科というと、「症状を聞いて、薬で(衝動を)抑える」というイメージが強いのですが、 ここの先生は、「話を聞いて」「その人の一番問題の箇所を取り除く」ことを優先で考えてくださいます。 勉強熱心で、最新の薬の情報などの入手も早く、進取の精神に富んでいるため、お互いが最善になるように仕組みなどを変更することも厭わない点、非常に ...

オンライン相談/診療をはじめました。これまで有用性と安全性を何度も検討したものです。その一環として、初回相談(処方なし)の場合に限り無料で40分の相談を行うことにしました。 ・基本的にはネット予約:online相談(初回・無料)を用いてください。 (ネット予約に不慣れな方への説明記事) 【ご注意ください!!】 *通院中の方でonline相談・診療をご希望の方は、通常の「再診メニュー」でご予約いただ ...

ご存知のように、病院のHPにブログやSNSがついているものが現在は多数あります。この用い方の難しさを考えてきました。徐々に活動が止まってしまうことがほとんどだからです。 また、当クリニックのように臨床上、および一般の方にも役立つような方法論や企画を考える病院にとっては、それをどのように整理し運用するかが大きな問題です。大きな企業体と違い、組織が小さいため運用に行き詰まりやすいからです。 そこで、当 ...

少し、このサイトの記事のスタンスについて説明します。 はじめに言ってみようと思うのですが、メンタルの問題(悩みや症状)はそんなに簡単なものなのでしょうか?そうは思えません。だから、慎重さや粘り強さが専門家に必要ですし、何よりご本人がそうなれることがわざわざ通院する目的の一つになると思います。 例えば単純に見える「不眠」の場合を例にあげましょう。不眠も人によっては生活の見直しやお薬の調整、専門家によ ...

  【院長略歴】 藤本 浩之 ・精神科専門医、専門医指導医 ・精神保健指定医 ・日本認知療法学会会員 ・日本精神分析学会 認定 精神分析的精神療法医 1986 開成学園 高等学校 卒業 1993 千葉大学医学部 卒業 1994 福岡県 福間病院 研修医 1995 東京慈恵会医科大学 精神医学講座 助手など 2003 多摩川病院 診療部長 2005 光洋クリニック・八重洲 院長 2008  ...

現時点でわかっている方法を書きます。   当クリニックのサイト記事は、簡略的に書くことで説明が薄まったりズレていくのを恐れているため、長いものが多いことが特徴です。ですので、同じ内容でも何度も書き直したり再掲したりするようにしています。 みなさんが興味を持っても集中して読むのは大変なことだと思うます。そこで、おすすめできるサイトの渉猟の仕方として、「なるべく簡単に耳で聴く」方法をいくつか ...

Q: 費用について教えて下さい。 A: いくつかの説明を下に記します。 (もくじ) 1 保険証を用いるかどうかによる費用の変化 2 時間予約料について 3 保険証を使っていても自費負担になる時 4 自立支援法などの公費負担制度 5 生活保護の医療券 6 片親や障がい者認定による保険診療費減免 ● 1 保険証を用いるかどうかによる費用の変化 当クリニックは保険診療機関です。保険証をお持ちの方はそれを ...

Q:この病院は、どんな人に向いていますか? A:メンタルの病状の有無に関わらず、今悩んでいるし、それを自分のこととして慎重に取り組みたい方に向いています。説明が長くなるので、どうしていいか分からなく感じたらまずは気軽にご相談ください。 長年の経験から、症状であれ悩みごとであれ、性格的な行き詰まりであれ、そうした時にご自分の限界・無理のある所を考える姿勢をとれるか否かが、再びそういうことが起きた時に ...

当院では主にネット予約をしてもらっています。 これは、しっかり相談できる病院にするために少人数で運営しているためです。 また、予約制度を安定・安全に運用するのに一般の予約サービスを利用しています。一長一短はありますが、現在はクービックを利用しています。 使い方のコツも含め、以下ご自分に当てはまるページにお進みください。 ●初診の方・オンライン相談を検討中の方 ●再診の方で当院のネット予約に慣れてい ...

当クリニックは、時間をとって相談をお聞きすることを診療のメインにしています。これは当たり前なようですが、実現困難なことはこれまでにメンタルの受診経験がおありの方には分かると思います。また一般の心理相談に比べ「現実的に社会機能が改善するかどうか?」に重点をおいています。この2点を達成するために、時間予約制に基づく予約料をいただいております。 予約がとれる時間には限りがありますが、この方法にしているこ ...

予約システムを調整したので、通常の予約は以下の予約カレンダーからで大丈夫と思います。 お話できる時間が1コマでおよそ20分です。 前もって「少し長く話したい。当日書いてほしい書類がある」という方はお手数ですが、連続した2コマをご予約いただけると助かります。(待ち時間の短縮に繋がります。) また、再診の方でどうしても来院が難しく、お電話で状態の確認をし、処方を受け取りたいという方も、通常の再診の予約 ...

Q: 実施されているスタディワークとはどんなものですか? どのように申し込めばよいですか? 見学などはできますか? A:当クリニックで行っているスタディワークには一般的なリハビリやリワーク以上の役割があります。ここでは簡単に紹介します。 基本的にはSDPCでの療養から社会復帰する際のリハビリやリワークは個別に行っています。(詳細はこちら。) ただ、療養が必要かどうかではなく、人生上のターニングポイ ...

Q: 心理職をしています。研修や採用面接を受けられますか? A: はい、可能です。 ただ、当クリニックは現実的な観点から以下のように考えていますので、見学や研修を受けるところから始められることをおすすめします。 ● 心理職のお仕事は大きく分けて2つの種類がある。 概略だけ述べると、 1. 障がいのある方ややり場のない気持ちや時間を支える仕事。 2. 気持ちの安定を図ったうえで、生活力を拡大すること ...

Q:相談や診療の方法、かかる時間はどのようになっていますか? A: 当院ではとにかく相談を重視しています。それを踏まえて、オンライン相談・診療と通常の対面での相談や診療について説明します。 オンライン相談や診療 初めての場合、まず相談したいという状況で、お薬が不要であれば、保険を用いず無料相談を行っています。予約できる時間枠の数に限りがありますが、40分の時間がとれますので、「相談すべきか?誰に? ...